漢方と睡眠薬とADHDの治療薬を医師から処方されています

【投稿者】みみちゃん様(三重県、女性、47歳)

私はたくさん病気があるので飲んでいる薬がたくさんあったのですが、現在は、補中益気湯エキス類とベンザリン錠とストラテラを医師から処方されています。

病院へかかったきっかけはADHDです。
そして、漢方薬の補中益気湯エキス類は、元気がでる薬でベンザリン錠は睡眠薬、ストラテラはADHDの薬です。
漢方薬の補中益気湯エキス類は今年の夏に病院を受診した時に、「夏バテで元気ないですね。」と医師から処方されました。
漢方薬を飲むと風邪をひきにくくなり効果があります。
もちろん、睡眠薬はよく眠られます。
さらに、ADHDの薬のストラテラは気持ちがおちつく薬になります。
ADHDの専門クリニックに通って1年になります。

さて、漢方の補中益気湯エキス類は、脳腫瘍で方耳の神経がダメになって、めまいの症状が起きたときに耳鼻科でも処方してもらったことがあります。
めまいの症状には、効いてなかったのですが、実は私子宮体ガンの患者でもあり、3ケ月に1回、病院で血液検査をしていますが、リンパ球という風邪などのウイルスが入ったときに、自分でやつける細胞の値がこの漢方を飲むと高くなりましたので、自分の使用感だけではなくて、血液検査のデータでもはっきり効果があると断定できます。

情報ページの案内です

  • 男性に多いEDの症状は諦めてしまいがちですが、治療薬を服用することによって、改善に向かうことができる場合も多いです。中でも最新の治療薬であるシアリスは副作用が少なく安全です。通販情報はhttp://しありす.jp/でどうぞ。
  • 「切らない脂肪吸引手術」として注目されている安全なダイエット方法であるキャビテーションについてのホームページです。
  • ADHDの傾向をチェックします。あてはまる症状が多い場合、ADHDである可能性があるといえます

安心して飲んでいます

医師からは、漢方の補中益気湯エキス類を服用すると、元気になりすぎて太るという注意点がありましたが、私が前の病院で飲んでいたようなリスパダールなどよりも、体の代謝があがって、太るよりもダイエットに効果的だと、院外薬局の薬剤師さんも話してくれたので、安心して飲んでいます。

睡眠薬についても、前の病院で飲んでいたようなベゲタミン錠-Bのようなきつい薬ではないので、以前は、薬を飲むと自分の行動を覚えてなくて、コンビニエンスストアでお金を払ったかどうかなどの危険な行動には出なくなり、またよく朝もすっきり起きられるので気にいっています。
もちろん、ストラテラもADHDの特徴である多動性がおさえられていい薬になります。

※こちらの口コミの内容は「個人の感想」です。お薬の効果を保証するものではありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ